ゴールデンウィークも過ぎ、間もなく梅雨。やる気ない病に苛まれてませんか?
ちょっと前に久々に横浜→東京を乗車しました。通勤ラッシュの1時間前に。
それだけで消耗して疲れ果てましたね。しかも痴漢対策もしなきゃいけないし。無理。
もっと自分に適した環境を作っていきたいものです。

今のうちに転職を視野に入れていこう

成功の定義が難しいですが、このままアベノミクスが成功してしまえば、
2%のインフレが発生します。毎月20万で生活してたら21万になる計算。
これ、メッチャでかいです。給料が2%上がる時代じゃないですからね。
というわけで今いくつか転職サイトを漁っていますw

だってサッカー選手でも野球選手でもおなじことがいえますよ。
有能なのにチームに溺れて活躍できずに、他のチームに移籍したら大車輪の活躍。
年俸もその活躍のおかげで一気に上がるっていうような。

自己分析で強みを発見。
リクナビネクストの「グッドポイント診断

リクナビNEXTはもはや説明不要の大手ですが、
このグッドポイント診断は面白いですね。

会員登録すると無料で使えるサービスでして、自分の強みを5つの項目で教えてくれます。
この診断機能、僕のこと監視しているんじゃないかってくらいよく当たっています。
僕は、「独創性」「俊敏性」「挑戦心」「自己信頼」「柔軟性」が強みだそうです。

診断結果を引用すると、たとえば「独創性」

「独創性」

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

そうです僕は、人と同じではつまらないし、他人が納得しても自分が納得しなければモヤモヤ。
そして興味を持ったら会社に新しい商材をバンバン提供して会社の受注に貢献しているつもりです。

★リクナビネクストのグッドポイント診断で自己分析・自身の強みを診断してみる

適正年収を診断しよう。

自分の市場価値を知る方法として、適正年収の診断があります。
ま、ぶっちゃけ会社への不信感ですよね。給料に対する。あと、他己評価が知りたい。
ということでやってみました。

今回使ってみたのは「MIIDAS」さん。
過去の経験から「適正年収」や「転職力」「上限平均年収」を調査してくれます。
top

アプリでもパソコンでも調べることが可能です。
サクサクっと質問に回答していくだけ。所要時間5分ちょいでした。

miidas

ん?なんだこれ。
企業数も239社受ければ1社は受かるでしょwっていう根拠のない自信。
想定オファー年収727万って今の何倍だよwwwww
外の世界を知るってことは大事ですねぇ。


nesyu

中には僕の調査結果だけで1000万プレーヤーの企業さんもありました。
僕はそっちに行った方がいいんじゃないの…。
もちろん僕は自由を求めているので、条件に合致しているかが大きな焦点になりますが。

もっと今の会社に強気で行っていいという気持ちにもなりましたw
このMIIDASさんは企業から直接オファーが来て、面接確約というのがポイント。
こういうオファーを受けているっていうのを隠し持っておくだけでも違いますからね。

MIIDASで自分の能力を把握する

自分の性格や強みや市場価値を知っておくということは、よりよく生活するうえで不可欠です。
こういうサイトを使って、自身の自信を持つということも非常に重要だと思います。

行動するにしてもまずはポチポチするだけですから、超簡単ですしね。